アパレル転職なび HOME > お役立ちコンテンツ > アパレル業界のお仕事内容

お役立ちコンテンツ

アパレル業界のお仕事内容

  • ショップスタッフ

    店舗で接客を行い、お客様の好みやライフスタイル、ブランドのコンセプトやスタイルに合った商品を提案・アドバイスするクリエイティブな仕事です。接客のほか、納品・検品・在庫の整理・返品作業なども行います。
    キャリアや実力に応じて、店舗運営などの仕事を担当するケースもあります。

  • トレーナー

    店頭での販売に従事しているスタッフに、接客技術、セールストーク(販売に必要なお客さんを説得、納得させる話術)、商品知識、ディスプレイ技術などを指導するスペシャリストです。
    主にベテランスタッフの中から優秀な人がトレーナーとなる場合が多いです。

  • ショップマネージャー(店長)

    お客様に愛される店舗運営のために、スタッフの管理・教育、商品管理・売上管理、さらに販促イベントの立案など、店舗内のあらゆる業務を先頭に立って推進していく責任者です。

  • サブマネージャー(副店長)

    店舗での接客に加え、店の運営をする店長のサポート役です。また、店長とショップスタッフとの間に立ち、コミュニケーションが円滑に進むように気を配るという重要な役割も果たします。

  • エリアマネージャー・SV

    本部に在籍し各店舗を巡回して、本部と各店舗間の連携業務を行う役です。売れ筋商品を適宜に把握し、商品仕入れや販売指導を助言する職務になります。企業によってはほとんどディストリビューターと同じ業務をする役割です。
    いずれの場合も、専門知識と豊富な経験をもったベテラン 社員(本部のバイヤーや店舗の店長などの経験者)が起用されるケースが多いです。

  • バイヤー

    仕入担当者のことです。
    基本コンセプト、シーズン・コンセプト、シーズン商品構成計画・予算などに基づいて、仕入商品の選定、数量・仕入価格・仕入条件・納期などの交渉、納品チェックなどを行います。

  • 営業

    百貨店や専門店、量販店など小売の得意先に対して営業活動を行う職務です。
    販売先別の予算及び利益予算の責任を持ち、商品の注文を受け、商品を納品したり、在庫状況の把握や店頭売れ筋(売れている商品)などの情報収集を行います。

  • プレス

    広報担当スタッフのことをプレスと呼びます。
    広報とは一般的に自社の新商品に関する情報をマスコミに対して発表し、それを記事として取り上げてもらうことを目的としますが、ファッション業界では媒体として雑誌の比重が高く、商品の頻繁な貸し出しや広告タイアップ企画などを行うことが多いです。

  • 販売促進

    販促予算を管理し、シーズン性やショップの動きなどを考慮して販促計画を作成する職務です。作成した販促計画を販促担当に共有し、各種フェアを実施し、カタログ、チラシ、ポップなどの販促ツールの作成などを指示します。

  • 生産管理(商品管理)

    展示会、イベントサンプル作製などの商品受注を担当し、生産計画を立てて工場への生地や付属品を手配し、商品の納期に合わせて生産管理、品質管理、納期管理などを行います。企業によっては、素材調達部門と生産管理部門に分かれている場合もある。

  • MD(マーチャンダイザー)

    商品(マーチャンダイズ)の仕入計画を行うスタッフのことで、商品構成計画から商品価格設定の計画、数量設定など広くマーチャンダイジング業務に携わるスタッフで、商品別の販売予算や利益予算までの責任を持つ重要な役割です。商品関係において会社の利益に大きな影響を及ぼす、重要な職務です。

  • VMD(ビジュアル・マーチャンダイザー)

    人間が識別する情報の80%を占めるともいわれる「視覚」に訴求した店頭演出(ビジュアルマーチャンダイジング=VMD)を行う専門職です。
    単純に商品をディスプレイするだけでなく、訴求したいテーマ、顧客ターゲットのライフスタイルを考慮し、ショップ全体のイメージをプロデュースをする役割を持っています。

  • デザイナー

    アパレルやファッション関連商品のデザインを担当する職務です。職責に応じて、チーフデザイナー、アシスタントデザイナーに分かれているところが多いです。
    大手ブランドになると、布帛、ニット、カットソー、小物別に分担されます。さらには布帛ひとつとっても重衣料(コートやジャケット)担当、トップス担当、ボトムス担当と分業されることもあります。

  • パタンナー

    パターン(洋服の型紙)をつくる職種です。デザイナーが描いたデザイン原画をもとに、服を作るための型紙を作成します。
    パターンメーカーによって洋服のシルエットや着易さなどが変わってくるので、洋服作りには重要な職種です。

アパレル派遣なび
飲食転職なび
アパレル転職なび 公式Facebook
模擬面接のご案内
キャリア相談会